実績紹介

実績紹介

ポンプ

ホースポンプ  実績の詳細はこちら

2010年 2月

接液するのがゴムホース内だけなので非常にシンプルな構造となった。スプレーノズルから噴霧される液状況も安定しており且つホースポンプで0.75MPaまでの高圧運転も実現でき、実際の運転でも問題無しと判断された。


 

ホースポンプ  実績の詳細はこちら

2005年 5月

納入台数計約30台となり順調に稼働中。


 
ホースポンプ

ホースポンプ  実績の詳細はこちら

2005年 1月

ホースポンプでの移送を提案し、テストを行って移送可能を確認した。 実機は型式SP−50を納入、順調に運転しておりリサイクル処理装置の稼働に一役を担っています。


 
ホースポンプ

ホースポンプ  実績の詳細はこちら

2005年 1月

ホースポンプでの移送を提案し、テストを行って 移送可能を確認した。
実機は型式SP−50 X 2台を納入、順調に運転しており放射能廃棄物処理装置の稼働に一役を担っています。


 

ホースポンプ  実績の詳細はこちら

2002年 6月

ダストをリサイクルすることで得られた還元鉄を高炉に戻し、製鉄原料として有効利用できた。
ホースポンプは設備の一環でダストスラリーをスーパーフィルター(脱水機)に送液する用途で使用。


 
ホースポンプ

ホースポンプ  実績の詳細はこちら

2000年 1月

ホースポンプでの移送を提案し、テストを行って移送可能を確認した。 実機は型式SPー50を納入、順調に稼働中です。また、コンベアー方式と比較して設備費の大幅なコストダウンとなりました。


 

戻る