製品案内

熱交換器のカンセツ産業株式会社 トップページ > 事業案内 > 取扱製品一覧 >熱交換器 >投込み式(ミニコイル型)テフロン® 製熱交換器

投込み式(ミニコイル型)テフロン® 製熱交換器


特長

投込み式(ミニコイル型)テフロン® 製熱交換器

テフロン熱交換器、ミニコイル熱交換器はテフロン®PFAまたはQチューブをフレームに巻き、小型・軽量にかたち作った熱交換器で、実験用や小型設備の小さい槽の 腐食性液の温度管理用に使用されます。用途は、エッチング、貴金属めっき、半導体製造用純水リンス槽などがあります。 コンタミネーションが無く、長期の使用に耐えます。小型の高い熱伝導のミニコイルは槽内設置面積が少なくてすみます。


用途

半導体、プリント基板、自動車、弱電、航空機部品のメッキ、エッチング、前処理、電解研磨、ケミカルミーリング液の加熱・冷却

仕様

伝導チューブ材質:テフロン"Q"チューブ、テフロン®PFAチューブ
伝導チューブ外径(肉厚):6.35mm(0.64mm)
伝導面積:0.16m2/1本単位
最高使用温度:158℃
最高使用蒸気圧力(飽和)
テフロン"Q" チューブ:0.49MPaG
テフロン®PFAチューブ:0.49MPaG
■テフロン"Q"チューブ
・加熱 200〜268(Kcal/m2.h.℃)
・冷却 200〜220(Kcal/m2.h.℃)
■テフロンPFAチューブ
・加熱 150〜170(Kcal/m2h.℃)
・冷却 150(Kcal/m2.h.℃)

製品画像



戻る  製品についてのお問い合わせはこちら