製品案内

プラスチック製フレキシブル熱交換器


特長

プラスチック製フレキシブル熱交換器

固形物、結晶物混じりの廃液昇温、冷却、熱回収に最適

フレキシブル熱交換器は、一方に結合された特殊な入口・出口フロー兼用の二重管がついており、他方には共通連結部が全くない、伝熱エレメントが自由に動く熱交換器です。

エレメントが自由に動くので、流水中の長い水生植物の動きのように、流れに適応し、大きな異物から逃れ、堆積物や詰まりを効率的に避けることができます。
汚水や取扱に困難な液体の熱回収、冷却及び加熱に適しております。また、チューブがプラスチック製なので自浄作用があり、熱交換器本体も高圧水、スチームや化学薬品で簡単に洗浄可能です。

■高粘度スラリー液の加熱用途に最適
■プラスチック製なので自浄作用があり、簡単に洗浄可
■用途によりPP又はPVDFが選択できるので経済的
■低い圧力損失:シェル側で0.08bar以下


用途

固形物、繊維物質、結晶物混じりのプロセス液、汚水、廃液の熱回収、加熱、冷却

仕様

チューブ/シエル材質:共にPP又はPVDF


戻る  製品についてのお問い合わせはこちら