製品案内

熱交換器のカンセツ産業株式会社 トップページ > 事業案内 > 取扱製品一覧 >熱交換器 >投込み式(スーパーコイル型)テフロン®製熱交換器

投込み式(スーパーコイル型)テフロン®製熱交換器


特長

投込み式(スーパーコイル型)テフロン®製熱交換器

スーパーコイル熱交換器は浸漬型で、高い伝熱係数を有し、金属表面処理溶液の加熱と冷却用に設計しています。 すなわち、電気めっき、電鋳・無電解めっき浴、酸・アルカリエッチング溶液、化学研磨、陽極酸化処理、洗浄、剥離、電解研磨用途などです。 よく知られている特長の非粘着性のフッ素樹脂は耐食性があり、汚れにくく、高い電気抵抗を有し、特に電気めっき浴用途では迷走電流の影響なく 使用できます。スーパーコイルは、多くの槽形状にほとんど取付けられるように柔軟な、マルチな網組管束(89mm幅)で設計しています。 網組は伝熱能力を最適にするためスペサーにて分けています。


用途

電気メッキ、無電解メッキのエッチング、電解研磨、洗浄、化学研磨、酸洗、等

仕様

チューブ:OD.2.54mm×ID.2.03mm
チューブ数:100本、168本、280本
伝熱面積:0.6?−10.6?
チューブ材質:FEP、PFA、UHP-PFA、"Q"チューブ
総括電熱係数
"Q"チューブ:300〜600(Kcal/?.h.℃)
FEPチューブ:200〜300(Kcal/?.h.℃)

製品画像



戻る  製品についてのお問い合わせはこちら