製品案内

熱交換器のカンセツ産業株式会社 トップページ > 事業案内 > 取扱製品一覧 >熱交換器 >投込み式(スリムラインコイル型)テフロン製熱交換器

投込み式(スリムラインコイル型)テフロン製熱交換器


特長

投込み式(スリムラインコイル型)テフロン製熱交換器

スリムラインコイル熱交換器は浸漬型で金属表面処理、特に鉄鋼酸洗用途に 適して幅広く使用されます。テフロンの特性によりスリムラインコイル熱交換器は 耐食性があり、汚れに強く、熱交換器寿命が長くなり、メンテナンス費用の減少によりコスト削減が 可能です。
特に、"Q"シリーズスリムラインコイル熱交換器は特許樹脂である "Q"チューブにより作られています。"Q"チューブは使用温度、使用圧力をUPして 耐久性を改善し、高い熱伝導と性能を発揮するチューブです。鉄鋼連続酸洗、バッチ酸洗に最適です。


用途

鉄鋼酸洗(連続酸洗、バッチ酸洗)、金属表面処理

仕様

チューブ:OD.3.175mm x ID.2.54mm
チューブ数:500本
チューブ長さ:4ft-16ft
伝熱面積:4.6?-22.8?
チューブ材質:FEP、Qチューブ

総括伝熱係数
"Q"チューブ:300〜600(kcal/?.h.℃)
FEPチューブ:200〜300(kcal/?.h.℃)

製品画像



戻る  製品についてのお問い合わせはこちら